新型コロナウイルス感染症予防について

2020-02-21

 

(三朝町では令和2年2月21日(金)午前11時、新型コロナウイルス対策本部を設置しました。) 

  

中国を中心に流行している新型コロナウイルスによる肺炎について、国内での感染も確認されています。

県内での感染は確認されていませんが、 注意が必要です。

 

<新型コロナウイルスに関する情報> 

厚生労働省ホームページ

鳥取県健康政策課ホームページ

FORTH厚生労働省検疫所ホームページ

外務省海外安全ホームページ

 

 

<感染症予防方法> 

咳や発熱、頭痛、関節痛、全身のだるさなどの症状がある場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

日頃から、予防の基本である手洗いやうがい、マスク着用など、予防を心がけましょう。

 

 

<海外に渡航される方>

 渡航先の感染症流行状況を厚生労働省等のホームページで確認してください。

新型コロナウイルス関連肺炎の感染リスクが高い地域に行かれる場合は、生きた動物を扱う市場には

立ち寄らず、予防行動の徹底をお願いします。

 

 

<海外から帰国・入国される方> 

新型コロナウイルス関連肺炎の感染リスクが高い地域から帰国・入国される方は、咳や発熱等の症状がある

場合や、咳止め剤や解熱剤を服用している場合は、検疫官に申し出てください。

帰国・入国後に咳や発熱等の症状が出た場合は、最寄りの保健所に連絡し、指示に沿って医療機関へ受診してください。

 

 

<発熱・帰国者・接触者相談センター>

県内3か所に、相談センターを設置しています。

ご心配な場合などは、最寄りの相談センターにご相談ください。

 

  ・東部地区(鳥取市保健所内) 電話:0857-22-5625(平日8:30~17:15)

                                                      (時間外 0857-22-8111

 

  ・中部地区(倉吉保健所内)   電話:0858-23-3135

                           0858-23-3136

 

  ・西部地区(米子保健所内)   電話:0859-31-0029

                                                       0859-31-9317

 

  ≪対応時間≫電話:24時間対応

           FAX :8:30~17:15(土日、祝日除く) 

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ