2021年 新年のあいさつ

2021-01-01

新年あけましておめでとうございます。2021 新年あいさつ

町民皆さまにおかれましては、希望に満ちあふれ幸せな年となるよう、心からご祈念を申し上げます。

昨年を振り返りますと、三朝小学校の新校舎整備の基本計画が決定し、令和6年度の完成を目指すこととなり、また、町内の情報通信網の光ケーブル化工事も順調に進み、まもなく高画質テレビ放送や高速インターネット通信の利用が町内全域で可能となります。

さらに、町民皆さまに身近な路線バスの運行などの生活交通対策につきましても令和3年の秋から新たな運行形態に移行できるよう検討を進めています。

このほか、天然ラドン熱気浴施設「すーはー温泉」のオープンは、新型コロナウイルス感染拡大で深刻な影響を受ける三朝温泉にあっては明るい話題となり、令和時代の新たな挑戦がスタートした一年となりました。

しかし、新型コロナウイルス感染症の影響は大きく、さまざまな行事が自粛を余儀なくされるとともに、5月には三朝温泉街の灯りは消え、町の観光は大打撃を受けました。また、コロナ禍での町民生活においては、日常での三つの密を防ぐこと、手指消毒の徹底、マスク着用といった新しい生活習慣が生まれました。

このような中、私たちは前を向き、今まさに経験している生活を未来に生かしていかなければなりません。

迎える令和3年、コロナウイルスの早期終息を願うとともに町民皆さまと共にコロナ禍を乗り越えながら、第11次三朝町総合計画「笑顔と元気があふれ 輝く町」づくりに向けた戦略を具体化し、地域の総合力を高めるまちづくりを実現していきます。

新しい年が皆さまにとって平和で幸せな年になることを願いごあいさつとさせていただきます。

三朝町長 松浦 弘幸

ページの先頭へ
ページの先頭へ