新型コロナウイルス感染拡大に伴う学校教育及び社会教育の対応について(令和2年6月3日更新)

緊急事態宣言は解除されましたが、引き続き、感染予防対策を徹底のうえ、教育活動を行います。

2020-06-03

三朝町では、新型コロナウイルス感染拡大による国の緊急事態宣言の全面解除及び県の感染状況等を踏まえ、学校教育
以下の方針としています。
なお、ご不明な点がありましたら、各担当課へお問い合わせください。
※感染第2波等の発生により再び感染が拡大した場合、政府・県の方針に基づいた対応となりますのでご了承ください。
 
■学校教育(小中学校及び中学校部活動)について(令和2年6月3日現在)
 (1) 町立小中学校は「学校における新しい生活様式」に基づく教育活動を実施。
  ~学校の新しい生活様式~ (令和2年5月22日 文部科学省) (PDF:280KB)
  ~鳥取型「新しい学校生活様式」~ (令和2年5月27日版) (PDF:345KB)
 (2) 中学校部活動は十分な感染症対策を行ったうえで実施
  (平日2時間以内、週休日3時間以内、平日1日・週休日1日は休養日)
 (3) 修学旅行は延期で調整中
 
■学童クラブについて(令和2年6月3日現在)
 (1) 感染予防対策の徹底に努めながら開所(東・西・南)
   ただし、三朝西学童クラブについては利用児童が多いことから、3密を避ける取り組みとして、引き続き、利用
   を控えるようお願いする。
 (2) 新型コロナウイルス感染症が発生した場合の対応について 詳しくはコチラ 
 
■社会教育(体育・文化活動)について(令和2年6月3日現在)
 使用施設の利用条件を遵守し、十分な感染予防対策を行ったうえで以下の条件により実施。
 (1) スポーツ少年団活動
  ①参加者が特定できること。
  ②活動は週3日以内で、平日2時間以内、週休日3時間以内とすること。
  ③6/13から県内における活動、大会参加を可とする。
   ※密な状態での移動、多人数での交流を回避するため、中部圏域内での活動が望ましい。
  ④各競技の中央競技団体の活動方針やガイドラインに従い活動すること。
   (コンタクトスポーツ※は中央競技団体が対人的活動を認めていること。)
 
 (2) 一般のスポーツ活動(令和2年6月3日現在)

  ①参加者が県内在住で特定できること。
  ②各競技の中央競技団体の活動方針やガイドラインに従い活動すること。
   (コンタクトスポーツ※は中央競技団体が対人的活動を認めていること。)
  ③競技大会は6/13から県内大会の実施、参加を認める。
  ④屋内施設は定期的な換気を行い、活動中はフィジカルディスタンス(身体の距離を2m離す)を保つなど、「3
     つの密」の回避を徹底すること。
  ⑤練習以外のミーテイング等においても「3つの密」の回避を徹底すること。

  ※コンタクトスポーツ・・・身体の接触があるスポーツ(サッカー、バスケットボール、剣道、空手道 等) 

  

 (3) 文化活動
  ①利用にあたっては、県内かつ利用者が特定できること。
   大声での発声や歌唱、声援、近距離での会話がないこと。
  ③フィジカルディスタンス(体の距離を2m離す)を保ち、四方を空けた席配置等の感染防止対策を行うこと。
  ④マスク着用のうえ適切な消毒や換気等を実施すること。
  
■図書館について
  ①風邪等の症状(発熱・せき・鼻水・頭痛)がある者の入館は控えること。
  ②入館者は必ずマスクを着用し、手指の消毒をすること。
  ③館内での閲覧は短時間とし、机・椅子は四方を空けた席配置等の感染防止対策を行うこと。
 

 《お問合せ先》
 ○学校教育・学童クラブについて
  三朝町教育委員会事務局 教育総務課
  電話:0858-43-3510
 ○社会教育について
  三朝町教育委員会事務局 社会教育課
  電話:0858-43-3518
 ○図書館について
  三朝町立みささ図書館
  電話:0858-43-1145

ページの先頭へ
ページの先頭へ