【発熱等の症状が出たときは、まずはかかりつけ医にご相談ください】

11月から発熱などの症状が発生した場合の相談方法が変更されています。

2020-11-19

発熱などの症状が出たときは
 まずはかかりつけ医に電話などで相談しましょう。
 受診の際は、事前に受診方法などを確認しましょう。

 ※医療機関によっては感染予防対策として、発熱患者を特定の時間帯や別の部屋で診療する場合もあります。

  事前に受診時の注意事項を確認してから受診しましょう。
  また、マスクを着用し、できるだけ公共交通機関の利用は避けましょう。

相談先に迷う場合は

 かかりつけ医がいないなど、相談先に迷う場合は以下の機関にご相談ください。

 お近くの医療機関や受診方法などをご案内します。
 
 〇受診相談センター 
  【受付時間】 9時00分~17時15分
  【電話】0120-567-492(コロナ・至急に) 【FAX】0857-50-1033
   ※土日祝日含む 年末年始(12/29~1/3)を除く

 上記以外の時間
 〇東部地区【電話】0857-22-8111(東部地区発熱・帰国者・接触者相談センター:鳥取市保健所内)
 〇中部地区【電話】0858-23-3135(中部地区発熱・帰国者・接触者相談センター:倉吉保健所内)
 〇西部地区【電話】0859-31-0029(西部地区発熱・帰国者・接触者相談センター:米子保健所内)
 
 《鳥取県》11月1日以降の相談・診療・検査体制のチラシ【PDF:213KB】
 
 なお、詳しい内容については 鳥取県新型コロナウイルス感染症特設サイト をご覧ください。
 
陽性者と接触した可能性があるなどご心配な場合は
  陽性者と接触した可能性があるなどご心配な場合は、各地区の保健所(接触者等相談センター)にご相談ください。
  【受付時間】8時30分~17時15分
 〇東部(鳥取市保健所内)【電話】0857-22-5625
 〇中部(倉吉保健所内)【電話】0858-23-3135
 〇西部(米子保健所内)【電話】0859-31-0029

 
 
《お問合せ先》 
 三朝町総務課危機管理局 電話:0858-43-3500

ページの先頭へ
ページの先頭へ