高収益作物次期作支援交付金(生産者への支援事業)について

2020-06-08

 新型コロナウイルス感染症の影響により影響を受けた野菜・花き・果樹・茶などの高収益作物について、次期作に前向きに取り組む生産者を支援し、国内外の新たな需要促進につなげることを目的とした制度です。

 詳しくは、農林水産省のHP(こちら)をご確認ください。

 

●交付対象者

 令和2年2月~4月の間に、野菜・花き・果樹・茶などについて、出荷実績がある又は、

 廃棄によって出荷できなかった生産者(収入保険・農業共済等への加入又は、加入を検討する生産者に限る)

●交付内容 

 高収益作物の次期作に前向きに取り組む生産者への支援

 【取組要件】

  国が定める下記に挙げる取組のうち、同一圃場に2つ以上の取組を実施する生産者に対し、交付金が交付されます。

   <取組>

    ア.生産・流通コストの削減に資する取組

    イ.生産性又は品質向上に要する資材等の導入に資する取組

    ウ.土づくり・排水対策等作柄安定に資する取組

    エ.作業環境の改善に資する取組

    オ.事業継続計画の策定の取組

  【交付単価】

  定額支援:10a当たり5万円 ※中山間地域等では支援単価を1割加算

 

 新たな品種や新技術の導入等の取組支援

 【取組要件】

  国が定める下記に挙げる取組のうち、1つ以上の取組を実施する生産者に対し、交付金が交付されます。

   <取組>

    ア.新たに直販等を行うためのHP等の環境整備

    イ.新品種・新技術導入等に向けた取組(県知事が別に定める)

    ウ.海外の残留農薬基準への対応又は有機農業、GAP等の取組

  【交付単価】

  定額支援:10a当たり2万円×取組数 ※中山間地域等では支援単価を1割加算

 ●申請時期

  令和2年6月中旬(予定)

  ※申請方法等の詳細は、確定次第随時お知らせします。

 

問合先】三朝町役場 農林課 農業振興係 

      電 話:0858-43-3515

      FAX:0858-43-0647

 

ページの先頭へ
ページの先頭へ