鳥取県全域でインフルエンザ警報が発令中です!

鳥取県全域でインフルエンザ警報が発令中です!

初期症状を感じたら早めに受診しましょう!

2018-01-18
 鳥取県全域にインフルエンザ警報が発令されました!


 県内の小中学校、高校でインフルエンザによる学級、学年閉鎖が急増しています。
 次のことに気を付け、感染予防に努めましょう。

 <予防のポイント>
 1.手洗い、うがいをしましょう。アルコールによる手指消毒も有効です。
   うがい、手洗いの具体的な方法(鳥取県ホームページ)

 2.室内の加湿、換気を行いましょう。   
   加湿器などで適度な湿度(50%~60%)を保ちましょう。

 3.体の抵抗力を高めるために、栄養と睡眠を充分とりましょう。
 2.咳やくしゃみなどの症状がある場合には、咳エチケット(マスク)の着用を 心掛けましょう。

 インフルエンザにかかると、高熱、頭痛、関節痛、全身のだるさなどがあらわれます。
 症状のある場合は、マスクを着用し、早めに医療機関を受診しましょう。


 <関連情報>
  インフルエンザについて詳しくは、以下のホームページをご覧ください。
  1.鳥取県のインフルエンザ対策(鳥取県)
  2.鳥取県感染症情報センター(鳥取県)
  3.インフルエンザ予防接種について(三朝町)
    ※中学3年生までの児童、65歳以上の高齢者等の方は助成制度をご活用ください。

 
 <お問い合わせ先>
  鳥取県中部総合事務所 福祉保健局(倉吉保健所) 電話:0858-23-3145
  三朝町役場 子育て健康課 健康対策室 電話:0858-43-3520


ページの先頭へ
ページの先頭へ