三朝町入札制度等の改正について

三朝町入札制度等の改正について

配信日:平成24年3月5日

2012-03-05

三朝町入札制度等の改正について


 三朝町では、入札・契約業務の適正化における透明性の確保や、公正な競争の促進、工事品質の確保及び不正行為の排除の徹底などの推進を図るため、次のとおり入札制度等の改正を行ないました。


(1)予定価格の事前公表、最低制限価格の見直し
 入札時の透明性の確保、公平な競争の推進を図るため予定価格の事前公表を導入します。(随意契約を除く。)
 また、低価格受注(落札)による粗雑工事等を防止するため、建設工事の最低制限価格の範囲を10分の8.5から3分の2(現行10分の8から3分の2)に改正します。

改正する内容
 ①三朝町会計規則(改正)
 ②三朝町建設工事執行規則(改正)
  建設工事(工事執行規則)と測量等業務(会計規則)の予定価格の事前公表に関する項目を追加しました。建設工事の最低制限価格の範囲を改正しました。
  【新旧対照表】(平成24年3月5日)
  
○三朝町会計規則、三朝町建設工事執行規則・・・PDF形式

 
③三朝町建設工事及び建設工事に係る業務の予定価格等の事前公表に関する要領(新設)
  予定価格等の事前公表に関する手続き等について、新たに要領を定めました。

  ○三朝町建設工事及び建設工事に係る業務の予定価格等の事前公表に関する要領・・・PDF形式
 

 ④三朝町公共工事等に係る指名競争入札施行要領(改正)
  予定価格を事前公表する場合の入札回数を1回(現行2回)としました。
  
【新旧対照表】
  ○三朝町公共工事等に係る指名競争入札施行要領・・・PDF形式


 ⑤三朝町建設工事における予定価格等の設定に関する要綱(新設)
  建設工事に係る予定価格、最低制限価格について、その設定基準を新たに設けました。
  ○三朝町建設工事における予定価格等の設定に関する要綱・・・PDF形

 

(注)今回の改正に伴い、建設工事、測量等業務とも予定価格を事前公表する場合は、入札書に加え算定基礎となる資料(※内訳書)の提出が必要となります。
  ○内訳書・・・Excel形式


(2)低入札価格調査制度の導入
  
建設工事において、低価格受注による工事品質の確保や公正な取引、工事中の安全対策の不徹底等を未然に防止するため新たに要綱を設けました。

要領の新設
 ①三朝町建設工事低入札価格調査制度実施要領(新設)
  下限となる基準価格(調査基準価格)を設定し、基準価格以下の入札の場合はその積算内容等を調査。工事の施行が可能と判断されれば、契約を締結するもの。なお対象は、公募型指名競争入札により実施される建設工事です。

  ○三朝町建設工事低入札価格調査調査制度実施要領・・・PDF形式


問い合わせ先:三朝町役場 財務課
電話:0858-43-3516(直通)

ページの先頭へ
ページの先頭へ