特別医療費助成制度

特別医療費助成制度

医療費助成制度の概要

2018-05-30

  特別医療費助成制度のご案内 

三朝町では、小児、障がい者、ひとり親家庭などの方々の健康の保持及び生活の安定を図り、その福祉を増進することを目的とし、県と共同して医療費の助成を行っています。助成を受けるには申請が必要です。下記のいずれかに該当する方は、役場健康福祉課で申請を行ってください。

 【特別医療費助成】

対象となる方

所得制限本人負担額(上限額)
・身体障害者手帳12級所持者本人所得が1595千円未満※扶養親族がいない場合

①町民税非課税世帯の場合負担金な

②町民税課税世帯で本人が町民税非課税の場合

入院  5,000/

通院  1,000/

③①②以外の場合

入院 10,000/

通院   2,000/

1割負担、上限は1医療機関につき

・療育手帳A所持者(特別医療該当と記載のある方)
・精神障害者保健福祉手帳1級所持者
・慢性呼吸器疾患、慢性心疾患などの患者(20歳未満)・先天性代謝異常の患者なし

入院  1,200/日(15日/月まで) 

通院   530/(同一月に同一の医療機関を受診した場合5回目以降は無料) 

・ひとり親家庭で18歳の年度末までの児童及びその養育者あり(所得税非課税世帯)
18歳到達後最初の331日までの者なし

*院外薬局での自己負担は無料です。

*県外の医療機関等で受診された場合は、領収書、印鑑、金融機関の通帳、保険証、受給者証をお持ちになり健康福祉課で申請をしてください。後日振り込みにより助成します。

*健康保険証、住所などに変更があった場合は健康福祉課で届出をお願いします。

*町外へ転出された場合、町で交付した受給者証は使用できませんので健康福祉課に返還してください。

 【町単独医療費助成】

 

対象となる方

所得制限

助成金額

70歳未満の方で身体障害者手帳34級所持者

町民税非課税世帯

医療保険の自己負担額の1/2

70歳未満の方で療育手帳B所持者

70歳未満の方で精神障害者保健福祉手帳2級所持者

 



ページの先頭へ
ページの先頭へ