平成29年度認知症啓発講演会の開催について

平成29年度認知症啓発講演会の開催について

平成29年11月8日配信

2017-11-08
 高齢化が進むにつれ、増え続ける認知症患者。ここ数年では65歳未満の人が発症する認知症(若年性認知症)も増加傾向にあります。

 今回の講演会では、自身が45歳のときにアルツハイマー型認知症と診断され、講演や執筆活動などを通して若年性認知症問題に取り組んでおられる藤田和子氏を講師にお迎えし、認知症と診断を受けられてからどう生きてこられたのか、認知症があっても安心して暮らせる社会に向けてのメッセージなどをお話ししていただきます。

 参加費無料、事前申し込み不要です。みなさまお誘いあってぜひご参加下さい。

 

日 時  平成29年11月25日(土曜日)

      13:30~14:30 (開場13:00 講演13:30)

場 所  三朝町総合文化ホール大会議室

演 題  「認知症になってもだいじょうぶ!そんな社会を創っていこうよ」

講 師  藤田 和子氏

      (NPO法人若年性認知症問題にとりくむ会クローバー副理事長) 

その他  チラシ (PDF)

 

 

【問い合わせ】  三朝町地域包括支援センター

           電話 43-3519 

ページの先頭へ
ページの先頭へ