温泉を活用した健康づくり全国大会を開催しました

2019-10-31

 「温泉を活用した健康づくり全国大会2019」が1023日(水)と24日(木)の2日間にわたって、町内で開催されました。

大会初日となる1023日には、午前中に温泉地を抱える全国の自治体による「温泉を活用した健康づくり広域連携会議」が開催され、自然と調和した豊かで活力ある温泉地づくりを住民と一緒に推進することを盛り込んだ三朝宣言が採択されました。午後からは「健康と温泉フォーラム2019in三朝町」が町総合文化ホールで開催され、三朝町立三朝中学校の生徒が作成した三朝町PRビデオの上映、三朝町立三朝小学校3年生による総合学習の成果として三朝温泉の歴史にまつわる朗読劇と「三朝小唄アドバンス」が披露されました。また、女優で写真家の松田美由紀さんの記念講演では、健康の大切さや温泉の魅力について語っていただきました。

大会2日目は、「新・湯治セミナー」(環境省共催)がブランナールみささで開催され、環境省による基調講演では、調査によって温泉の効果が健康に良い影響をもたらしているといったことが報告されました。その後は、各自治体の行政担当者や民間事業者らによる事例紹介が行われ、多くの方が熱心に耳を傾けていました。

2日間にわたって多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

 

 

 ●温泉を活用した健康づくり広域連携会議

 温泉広域会議1  広域会議2

 

●健康と温泉フォーラム2019

温泉フォーラム1  温泉フォーラム2 

 

温泉フォーラム3  温泉フォーラム4

 

●新・湯治セミナー

湯治セミナー1  湯治セミナー2

ページの先頭へ
ページの先頭へ