三朝町新型コロナウイルス感染症対策事業継続支援交付金について

2020-06-28

 三朝町では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により大きな影響を受けている町内事業者の事業継続を支援するため、「三朝町新型コロナウイルス感染症対策事業継続支援交付金」を交付します。この制度は、三朝町独自施策のため、国の持続化給付金、鳥取県の新型コロナウイルス克服再スタート応援金などと併用受給も可能です。

 

.交付対象者

 次に掲げる要件を全て満たす者。

(1) 町内に事務所又は事業所を有する事業者で、交付金を申請する日において現に1年以上継続して事業を営んでおり、かつ、今後1年以上事業を営む予定であること。ただし、町内に事業実態がないと町長が判断するものを除く。

(2) 新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止のための措置の影響により、令和2年3月から同年12月までの間のうち、申請を行う日の属する月の前月までの間で、売上が前年同月比で30%以上減少した月がある事業者であること。

(3) (2)に定める前年同月の売上月額が10万円以上であること。

   交付金の交付は、1交付対象者につき、1回限りです。

 

.交付金の額

(1) 三朝温泉旅館協同組合加入事業者

区分

交付金の額

客室46室以上

2,000,000

客室1145

1,500,000

客室10室以下

1,000,000

(2) (1)以外の事業者

区分

交付金の額

従業員31人以上

500,000

従業員1130

400,000

従業員610

300,000

従業員25

200,000

従業員01

100,000

   従業員数には、個人事業所の家族従業員、法人事業所の代表者以外の役員を含む。

   パート、アルバイトであっても雇用保険被保険者は従業員数に含む。

 

詳しい内容は下記をご覧ください。

    交付金交付要綱(PDF)

    チラシ(PDF) 

 

.申請手続き

 以下の書類をご準備の上、三朝町役場観光交流課へ申請してください。

 (1) 交付申請書兼実績報告書(WORD)

 (2) 売上台帳等の収入がわかる書類

 (3) (2.(2)に該当する事業者のみ)申請月前月の従業員数がわかる書類

    ※ 従業員数がわかる書類がない場合は、コチラをご利用ください。

 (4) 請求書(WORD)

 

4.申請期間

 令和3年2月26日(金)まで

 

5.問合せ先

 三朝町観光交流課(☎43-3514)

ページの先頭へ
ページの先頭へ