祝! 三徳山・三朝温泉の日本遺産登録認定!

祝! 三徳山・三朝温泉の日本遺産登録認定!

平成27年4月24日付で三徳山・三朝温泉が「日本遺産」の第1号に認定されました!

2016-04-21

 今年度からスタートした「日本遺産魅力発信事業」。

 2020年の「東京オリンピック」開催までに全国で100件の認定を目指す国の制度です。クールジャパン戦略の一環として国内外、とくに海外からの観光客を誘致促進するため、文化財をツールにしたストーリーでつながるエリアを「日本遺産」に認定するというものです。

 その第1回の認定に、鳥取県から「六根清浄と六感治癒の地~日本一危ない国宝鑑賞と世界屈指のラドン泉~」として、わが町の「三徳山・三朝温泉」が選ばれました。全国で初、第1号の認定です。

 この「日本遺産」認定を弾みとして、「三徳山・三朝温泉」が持つ歴史文化を今後も守り伝えるとともに。その魅力を国内外に向けて、情報発信していきます。

 ぜひ、「日本遺産」第1号認定の「三徳山・三朝温泉」へ心と体を癒す旅にお越しください!!

  日本遺産登録 投入堂

【三徳山 三佛寺奥院 国宝 投入堂(なげいれどう)】

 日本遺産 河原風呂

【三朝温泉 河原風呂と三朝橋(登録有形文化財)

ページの先頭へ
ページの先頭へ