三朝町ふるさと応援寄附金

 広く認知されている「ふるさと納税制度」を三朝町では現在、「三朝町ふるさと応援寄附金」として三朝町のまちづくりを応援していただける皆さんからのご寄附を募っています。

2015年4月1日より税制改正が行われました!大きく変更になった点は2点

1)控除額が2倍に!
住民税のおよそ1割程度だった還付、控除額が2割程度に拡大しました。

2)確定申告が不要に!
年間に5自治体までの寄附であれば、寄附ごとに申請書を寄附自治体に郵送することで確定申告が不要となります。


「三朝町ふるさと応援寄附金」使い道


 皆さまからの寄附金は、下記の事業に活用させていただきます。
 
粋な教育で次代を担うみささっ子が育つ
学校づくり事業


将来的な町の担い手を本町独自の粋な教育で豊かな人に育てる(学校づくりに関すること)

三朝温泉旅館利用券とは


「三朝町ふるさと応援寄附金」へ10,000円以上寄付された皆さまに、お礼として寄附額の半額相当(平成29年7月1日から3割相当に変更)となる三朝温泉旅館利用券を進呈しています。当利用券は、協賛旅館の宿泊料などにご使用していただけるほか、協賛商店・飲食店・観光施設などでもご使用いただけます。
注1)三朝温泉旅館利用券は、一時所得に該当しますので、生命保険の一時金などの他の一時所得と合わせて合計金額が50万円を超える場合は、確定申告を行う必要があります。詳しくは、国税庁ホームページ(一時所得)をご確認ください。
注2)本町に住民登録がある方には返礼品を送付していませんのでご注意ください。(平成29年7月1日から)




ページのトップへ戻る