三朝町ふるさと応援寄附金

 広く認知されている「ふるさと納税制度」を三朝町では現在、「三朝町ふるさと応援寄附金」として三朝町のまちづくりを応援していただける皆さんからのご寄附を募っています。

2015年4月1日より税制改正が行われました!大きく変更になった点は2点

1)控除額が2倍に!
住民税のおよそ1割程度だった還付、控除額が2割程度に拡大しました。

2)確定申告が不要に!
年間に5自治体までの寄附であれば、寄附ごとに申請書を寄附自治体に郵送することで確定申告が不要となります。


「三朝町ふるさと応援寄附金」使い道


 皆さまからの寄附金は、下記の事業に活用させていただきます。
 
粋な教育で次代を担うみささっ子が育つ
学校づくり事業


将来的な町の担い手を本町独自の粋な教育で豊かな人に育てる(学校づくりに関すること)

ふるさと納税の返礼品の見直しについて

 これまで本町では、ご寄附賜りました皆さまへ寄附金額の3割相当を「三朝温泉旅館利用券」としてお贈りしてきたところでございますが、この度、この利用券の贈呈を平成29年10月1日から取り止めることといたしました。
 ふるさと納税制度が今後も永く継続していくための制度の変更ですので、ご理解を賜りますようお願いいたします。
 なお、既に贈呈しております本利用券は、本券に記載しております有効期限内であれば、これまでどおりご利用いただくことができますので、申し添えます。
 現在、平成30年4月からの新しい返礼品制度の仕組みづくりに向けて協議を重ねておりますので、新制度がスタートした際には、引き続き本町の施策推進にご協力いただきますようお願い申し上げます。




ページのトップへ戻る