三朝町議会について

三朝町議会について

配信日:平成21年11月

2013-01-28

  議会は、予算や仕事の方針を決めたり、町長などが直接行政を行なう「執行機関」の仕事のやり方について調査したり、意見を述べたりすることが主な任務で「議決機関」と呼ばれています。

 三朝町議会の「本会議」は、通常3月、6月、9月、12月の年4回開かれます。これを定例会と呼んでいます。必要があるときには臨時会が開かれます。

 三朝町議会には、「本会議」のほかに、審議事項を専門化し、おのおのの部門ごとに議員からなる「委員会」があります。

 三朝町議会における委員会には、3つの常任委員会、議会運営委員会、特別委員会があります。

三朝町議会の権限

 三朝町議会には、法律によって多くの権限が与えられており、主なものは次のとおりです。

議決権条例を定め、又は改正・廃止すること。
予算を定めること。
決算を認定すること。
重要な契約を結ぶこと。
同意権副町長、監査委員、教育委員等の選任に同意すること。
調査権町の仕事が正しく行われているかどうか調査すること。
意見書提出権町の公益に関する事柄を、国の関係機関等に意見書を提出すること。
請願の受理権提出された請願を審査して町政に反映させること。

                           三朝町議会事務局
                            電話:0858-43-3511 FAX:0858-43-3153             

                            E-Mail:gikai@town.misasa.tottori.jp

ページの先頭へ
ページの先頭へ